*

男性看護師がまだ少ない時代だったけど・・・

公開日: : 最終更新日:2016/02/12 未分類

今から10年前は今よりも男性看護師の数が今よりもかなり少ない時代でした。

ただ、僕自身中学生の頃に部活で骨折をしてしまって入院してた時の看護師さんの対応に感動して、将来は絶対に看護師になろうと決めていました。

 

正直、看護師になったばかりの頃は、男性看護師が非常に珍しくて、先輩も同僚も女性ばかりでしたね。すごくやりづらかったのを覚えています(笑)

 

 

ただ、それでもずっとなたかった看護師の仕事は非常にやりがいも大きくて、患者さんに感謝される度に、看護師になって良かったなと思っていました。

 

ただ、そんな僕が1度だけ転職を考えたことがあります。それは職場の人間関係の問題でした。

 

女性ばかりの職場であれば仕方ないのですが、どうしても派閥が出来てしまい仕事に支障が出てきてしまっていました。師長と主任の派閥が出来て女性看護師はみんなどっちかについていましたが、僕は派閥とかが面倒だったので、どっちつかずでずっといると急に師長から呼び出されて説教をされてしまったんですね。。

 

 

それを機に、こんな面倒なことでいちいち呼びだされていては、本当に患者さんにとっても良い看護が出来ないと感じ、転職を決意しました。

 

結果的には人間関係のいざこざもなくなり、さらには給料も上がったので、転職してよかったなと感じています。

 

関連記事

no image

小さい頃から医療に関わることが多くて…

私が看護師になろうと思ったきっかけは、小さい頃から、医療に関わることが多かった家庭環境だったからです

記事を読む

no image

小学生の時からの夢だった看護師の仕事

私は、幼稚園の頃交通事故にあい救急車で運ばれました。 その時、救急外来の看護師さんがすごく優しく包

記事を読む

no image

女性であっても経済力は必要な時代

看護師という職業に就きたいとは、中学生の頃から考えていました。 振り返るとなぜそう感じたかというと

記事を読む

no image

看護師になったキッカケはまさに「就職難」だったから…

看護師になりたいと思ったきっかけは至って単純でした。それは就職難の波が押し寄せたからです。 &

記事を読む

no image

キッカケは看護学校時代の出来事

高校職業体験で病院に行かせて貰った事がきかっけで看護師を志しましたが。 そして、看護学校時代の実習

記事を読む

no image

母親を見て育った私は看護師になろうと思った。

母親が看護師をしていたので、同じように看護師として働けたらいいな〜と考えるようになりました。

記事を読む

no image

大学受験に失敗して看護学校に入ってきた友人

私にはとても仲のいい看護師の友人がいます。 今でこそ、彼女は経験を積んで看護研究や、病棟での委

記事を読む

no image

キッカケは姉の存在…看護師ってすごい!

私が看護師になったきっかけは年の離れた姉の存在でした。 姉とは15歳離れており、私が小学生になる頃

記事を読む

no image

キッカケをくれたのは漫画でした…

誰しもが子供の頃一度は経験するであろう、漫画(コミックス)を読んでその内容に影響を受けるというもの…

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
小さい頃から医療に関わることが多くて…

私が看護師になろうと思ったきっかけは、小さい頃から、医療に関わることが

no image
男性看護師がまだ少ない時代だったけど・・・

今から10年前は今よりも男性看護師の数が今よりもかなり少ない時代でした

no image
キッカケは看護学校時代の出来事

高校職業体験で病院に行かせて貰った事がきかっけで看護師を志しましたが。

no image
女性であっても経済力は必要な時代

看護師という職業に就きたいとは、中学生の頃から考えていました。 振り

no image
キッカケをくれたのは漫画でした…

誰しもが子供の頃一度は経験するであろう、漫画(コミックス)を読んでその

→もっと見る

PAGE TOP ↑