*

キッカケは看護学校時代の出来事

公開日: : 最終更新日:2015/11/08 未分類

高校職業体験で病院に行かせて貰った事がきかっけで看護師を志しましたが。
そして、看護学校時代の実習先として、産婦人科にいかせてもらったことで看護師免許を取得したのち、助産師を志したいと明確に決める事が出来ました。
看護学生としては、良くあるパターンの一つですが、「お産」の現場に立ち会わせて頂く事がきっかけでした。
本当に、言葉では伝える事が出来ない程の感動を覚えた事でその場で、私は助産師になると決めたことを昨日の事の様に鮮明に覚えております。

陣痛に苦しむ妊婦さんが、何十時間もの痛みに耐えて赤ちゃんの頭が見えてきたときの心情を克明に記憶しています。
看護学生としては、何もお役に立てなかったかもしれませんが、私の人生にとって大切な経験をさせて頂きました。

当時10代だった、私にはただただお産の現場に対応している助産師さんの凄さに圧倒させられましたが、圧倒される中で自分の10年先、こうしてお産の現場の戦力になりたい。自分も含めて、お母さんになる人たちを励ましていける存在になりたいと思った事も覚えています。

そうしたことが、きっかけで看護師として勤務したのち希望して助産師として産婦人科勤務に移動させて頂く事が叶いました。

そうして、今や助産師として10年を過ぎた所になりました。
助産師と勤務する毎日の中、初めての妊娠に嬉しいながらも、体調の変化で苦しむ妊婦さんや、初産で立ち会わせて頂きた方が、お二人目のご懐妊でまたお世話させて頂く事も度々、お母さんとなり、とてもたくましくなったと感じる事も多々あります。

お産という現場、先が見えない世界です。
無事に臨月を迎える迄、何があるかわからない事もありますし、こんなに早く陣痛が来てしまったなんてことも、度々の世界。
まさに、生命の神秘。いつ何があるか?無事に誕生してくることが軌跡とも言えるのでしょうね。
毎回の、出産の立ち合いに入る際に予測してはいますが、想像以上に長引くお産だったり、妊婦さん自身も陣痛の痛みに取り乱す事も毎日の様にあります。

私も、実際に自分の出産の際はただただ必死でしたので、妊婦さんのお気持ちは毎回理解して介助させてもらっているつもりでいます。

これらかも、未来のお母さん達の力になりたいと思っています。
若いころの、看護師になりたかった気持ちを毎日思い出して、フレッシュな気持ちで勤務したいです。妊婦さん産婦さんの力になれる様、今後とも助産師として頑張ります。

 

ただ友人の中には、自分が行きたい分野に就職が出来ない人もいます。それは看護学校から奨学金を借りている場合です。
奨学金を借りていると、いざ就職して合わない…と感じてしまった時にも、転職がしづらくなってしまいます。

 

 

関連記事

no image

小さい頃から医療に関わることが多くて…

私が看護師になろうと思ったきっかけは、小さい頃から、医療に関わることが多かった家庭環境だったからです

記事を読む

no image

小学生の時からの夢だった看護師の仕事

私は、幼稚園の頃交通事故にあい救急車で運ばれました。 その時、救急外来の看護師さんがすごく優しく包

記事を読む

no image

母親を見て育った私は看護師になろうと思った。

母親が看護師をしていたので、同じように看護師として働けたらいいな〜と考えるようになりました。

記事を読む

no image

女性であっても経済力は必要な時代

看護師という職業に就きたいとは、中学生の頃から考えていました。 振り返るとなぜそう感じたかというと

記事を読む

no image

キッカケをくれたのは漫画でした…

誰しもが子供の頃一度は経験するであろう、漫画(コミックス)を読んでその内容に影響を受けるというもの…

記事を読む

no image

キッカケは姉の存在…看護師ってすごい!

私が看護師になったきっかけは年の離れた姉の存在でした。 姉とは15歳離れており、私が小学生になる頃

記事を読む

no image

看護師になったキッカケはまさに「就職難」だったから…

看護師になりたいと思ったきっかけは至って単純でした。それは就職難の波が押し寄せたからです。 &

記事を読む

no image

大学受験に失敗して看護学校に入ってきた友人

私にはとても仲のいい看護師の友人がいます。 今でこそ、彼女は経験を積んで看護研究や、病棟での委

記事を読む

no image

男性看護師がまだ少ない時代だったけど・・・

今から10年前は今よりも男性看護師の数が今よりもかなり少ない時代でした。 ただ、僕自身中学生の

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
小さい頃から医療に関わることが多くて…

私が看護師になろうと思ったきっかけは、小さい頃から、医療に関わることが

no image
男性看護師がまだ少ない時代だったけど・・・

今から10年前は今よりも男性看護師の数が今よりもかなり少ない時代でした

no image
キッカケは看護学校時代の出来事

高校職業体験で病院に行かせて貰った事がきかっけで看護師を志しましたが。

no image
女性であっても経済力は必要な時代

看護師という職業に就きたいとは、中学生の頃から考えていました。 振り

no image
キッカケをくれたのは漫画でした…

誰しもが子供の頃一度は経験するであろう、漫画(コミックス)を読んでその

→もっと見る

PAGE TOP ↑